臨床開発モニターになると、お給料が安定します

CRA(臨床開発モニター)の転職・求人の特徴は給与面と転職者の前の職業です。

まず給与面ですが、臨床開発モニターになると、給与の面では非常に安定するといえます。

一般的に言われているのが、大卒の初任給でおよそ22万円、年収で300万円です。

臨床開発モニターとして経験のある方が転職をする場合には、もっと良い給与の条件で働き始めることができるでしょう。

求人サイトには募集企業のおおよその年収がのっていますのでもっと知りたいという方はそちらをご覧になってみてください。

そして転職者の前の職業ですが、多くは看護師や薬剤師の方が臨床開発モニターへと転職しています。

ただしその場合、臨床開発モニターとしては経験者ではなく未経験者としてスタートすることになります。

そうなると、どうしても以前の職業と比べて最初は給与が下がってしまうように感じるかもしれません。

ただし、経験を積んでいくことで確実に安定して給与が上がっていきますから、長い目で見て、給与が安定して高くなっていくととらえた方がいいかもしれません。

今後も、期待が大きい職業でもありますから、将来的にも安定しているといえるでしょう。